13インチの「MacBook Pro」が最もパフォーマンスに優れたWindowsノートに?!

CNET JAPANによると、PCサービス企業であるSoluto社がいくつかのベストセラーPCを対象に「フラストレーション分析」を実施した結果、「MacBook Pro」の13インチモデルが最もパフォーマンスに優れたWindowsノートに選出されたそうです。

測定基準には、1週間当たりのクラッシュ回数や1週間当たりのハング回数、1週間当たりのブルースクリーン発生回数、平均起動時間が含まれ、2位はAcerの「Aspire E1-571」、3位はDellの「XPS 13」だったそうです。

この結果になった要因には、MacBook Proにはクリーンな状態のWindowsがインストールされ、他メーカーのノートは不要なソフトウェアが大量にプレインストールされている事が影響しており、多少公平性を欠いているそうですが、実際に市場で販売されている状態の商品でのテストの為、これはこれで正しい結果なのかもしれません。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。