本物の登場を前にWindows ストアに「VLCメディアプレイヤー」のクローンアプリが登場

現在、VideoLANが、人気メディアプレーヤーソフト「VLC Player」のWindows 8/RTのModern UI対応版をリリースする方向で開発を進めていますが、Softpediaによると、本家のリリースを前に「VLCメディアプレイヤー」のクローンアプリがWindows ストアに登場したようです。


クローンアプリは「VLCC Play」と「VLCM」の2本で、両アプリとも有料アプリとなっています。

本物の「VLC Player」は今後2ヶ月で正式にリリースされるものと予想され、間違えることはないと思いますが、ご注意を。

【関連エントリ】
 ・VideoLAN、「Windows 8/RT」向け「VLC Media Player」のスクリーンショットを公開

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事