「iPad mini」向けバックライトモジュールを生産するLG Displayの系列工場で火災発生

EMSOneによると、中国江蘇省南京の新港開発区にある「iPad mini」向けのバックライトモジュールの生産を行っているLG Displayの系列工場で火災が発生したそうです。


この火災の影響で生産と出荷が停止している状況で、操業の完全な回復には最大で1四半期を要するとの見方があるとのこと。

この事から、「iPad mini」のパネルを供給する台湾のAUOと、同社傘下でバックライトモジュールを生産しているRadiantにAppleが発注をシフトする可能性が高いとみられています。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事