次期iPadの量産は7~8月に開始か?!

ここ最近の噂では次期iPadは4月~5月にも発表されると言われていますが、本日、DigiTimesが、台湾のサプライチェーンメーカーの関係者によると、次期iPadこと「iPad (第5世代)」の量産は2013年7月~8月に開始されるようだと報じています。


また、重要なコンポーネント(特にタッチパネル)の生産歩留まり率が順調に生産出来るかどうかの主な懸念となっているとのこと。

なお、次期iPadは現行モデルに比べ、より薄く、より軽くなり、「iPad mini」に似たスリムなデザインのベゼルが採用され、ディスプレイはLG Displayとシャープが供給する事になっているそうです。

上記の情報が正しければ次期iPadの発売時期は今秋になるものと予想され、最近の4~5月発表の噂とどちらが正しいのでしょうか…。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事