台湾AUO、ピクセル密度が443ppiのスマホ向け5インチ フルHD OLEDを発表へ

DigiTimesによると、台湾のAU Optronicsが、現地時間の4月10日から12日に中国の深センで開催される「China Information Technology Expo & China Optoelectronics Display Expo 2013」にて、5インチでピクセル密度が443ppiのスマートフォン向けフルHD 有機ELディスプレイを展示する事を発表したそうです。


AUOは他にも高性能な自動販売機向けの65インチHybrid Transparent DisplayやAHVA広視野角(Advanced Hyper-Viewing Angle)技術を採用した5~5.7インチのスマートフォン向け液晶パネルも公開する予定とのこと。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事