Apple、オンラインストアの一部デザインをタッチフレンドリーなデザインに変更

本日、Apple Online Storeのメンテナンスが行われ、サイトレイアウトに一部変更が加えられています。

まず、「Macストア」など各種ストアの上部に表示されるナビゲーションバーの内容が拡充され、従来の各種製品のリンクや「Macを比較する」以外に、「認定の整備済み商品」や「学生・教員割引」などより多くのメニュー項目が追加されており、iPadから見た時などタッチ操作で閲覧し易くなっています。


また他にも、各種アクセサリのカテゴリーや検索結果も大きくタイル状で表示されるようになっており、こちらもタッチ操作で操作し易いタッチフレンドリーなデザインが採用されています。

(アクセサリーのカテゴリ表示)

(検索結果)

 ・Apple Online Store

[via Apple Insider / Macお宝鑑定団Blog
[Thanks! 鮎沢美咲@慢性的腰痛さん]

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事