「iOS 6.1.3」を搭載した「iPhone」でまた新たなパスコードロックを迂回出来るバグが発見される

昨日、「iOS 6.1.3」がリリースされパスコードロックを迂回出来るバグが修正されたばかりですが、MacRumorsによると、「iOS 6.1.3」を搭載した「iPhone 4」でまた新たにパスコードロックを迂回できるバグが発見されたそうです。

今回は音声コントロールを利用したもので、再現ビデオが下記の通りとなっており、連絡先や写真などにアクセス可能な模様。


わざわざこんな手間が掛かる事をしてまでパスコードロックを迂回する人はなかなかいないと思いますが、また近いうちに「iOS 6.1.4」がリリースされそうですね。

なお、MacRumorsでは「iPhone 5」で同バグを再現する事は出来なかったものの、iPhoneBlog.deは「iPhone 5」でも同様のバグがあると報告しているそうです。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事