Google、「Chrome」向け拡張機能「RSS Subscription Extension」の提供を終了

先日、Googleが7月1日をもって「Google リーダー」のサービスを終了する事を発表し衝撃が走りましたが、本日、Googleが同社のウェブブラウザ「Chrome」向けに提供していた拡張機能「RSS Subscription Extension」の配布を終了しています。


同拡張機能のページにアクセスしてもエラーが表示されるだけとなっており、既にインストール済みの場合も動作しなくなっているようです。

「Google リーダー」存続の署名数が10万件を突破したとの情報もありますが、サービス終了は予定通り実行されるものと思われるので、私も何か他のサービスへの移行を考えないと…。

[via TechCrunch

【関連エントリ】
 ・【速報】Google、7月1日をもって「Google リーダー」のサービスを終了へ

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事