Apple、「OS X 10.8.3」を正式にリリース

本日、Appleが「OS X 10.8.3」を正式にリリースしています。


今アップデートには、Macの安定性、互換性、及びセキュリティを改善する以下のような機能や修正が含まれているとのこと。

・Mac App StoreでMac内蔵カメラを使ってiTunesギフトカードを使用することが可能に
・Boot CampがWindows 8のインストールに対応
・Boot Campが3TBハード・ドライブ付きMacに対応
・ファイル URL が原因でアプリケーションが突然終了する問題を修正
・ある種のプラグインを使用中にLogic Proが反応しなくなる問題を修正
・iMacの2011年モデルでオーディオが途切れる問題を修正
・Safari 6.0.3を同梱


なお、アップデートはソフトウェアアップデートより可能です。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事