「iPhone 5S」はNFCや指紋認証機能を搭載??

EMSOneによると、台湾の工商時報が業界筋の話として、パッケージング・テスティング企業の台湾Chipbondが、Appleの次期iPhoneこと「iPhone 5S」(仮称)の大口受注に成功したようだと報じているそうです。

「iPhone 5S」には、タッチコントロールICコアを内蔵したディスプレイ整合型ドライバIC「TDDI」(Touch with Display Driver Integration)と、近距離無線通信(NFC)、指紋認証が搭載されるようで、ChipbondはTDDIのパッケージング及びテストや指紋認証センサICの金バンプ加工を独占受注したようです。

NFCはまだ考えられるものの、指紋認証機能は本当に搭載されるのでしょうか…。

なお、一部アナリストも「iPhone 5S」には指紋認証機能が搭載されると予想しています。
(下記関連エントリ参照)

【関連エントリ】
 ・アナリスト、Appleが6月に「iPhone 5S」と「廉価版iPhone」を発表すると予想

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。