Microsoft、今年のホリデーシーズンに次期Windows Phoneをリリースか?!

先日、「Windows Phone」向けの次期アップデートである「Windows Phone Blue」は「GDR2」と「GDR3」といった2つのマイナーアップデートの後にリリースされるとの情報がありましたが、WMpoweruserによると、Microsoftが「Windows Phone」向けの次期メジャーアップデートを今年のホリデーシーズンにリリースする予定である事を明らかになりました。


これは米MicrosoftのWindows Phone部門の求人情報から明らかになったもので、同社は「Windows Phone」のソフトウェアエンジニアを募集しており、その募集要項には「Windows Phone」向けの次期アップデートを今年のホリデーシーズンにリリースする事を目標としている事が記載されています。

なお、デスクトップ版の「Windows Blue」はどちらかというと「Windows 8」のマイナーアップデートみたいな形になると言われているのですが、上記の「Windows Phone」向けアップデートが予てから噂のある「Windows Phone Blue」と同じものなのかは不明です。

【関連エントリ】
 ・Microsoft、「Windows Phone Blue」の前に「WP8」向けに「GDR2」と「GDR3」の2つのマイナーアップデートをリリースへ
 ・【噂】「Windows Phone Blue」のリリースが2014年まで遅れる可能性も?!
 ・Microsoftの求人情報から同社が「Windows Blue」を開発中である事が確認される

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事