中国で通話も可能な「iPad mini」の偽物が登場へ

当ブログでも中国の偽Apple製品は色々と紹介してきましたが、今度は通話も可能な「iPad mini」の偽物が中国で生産されている事が分かりました。


この偽iPad miniは通話が出来るだけでなく、見た目も本物のiPad miniにそっくりで、かなり出来の良い偽物になっているようです。

スペックは本物の「iPad mini」と同じ7.9インチディスプレイを搭載し、CPUはデュアルコアプロセッサの「MT6577」とクアッドコアプロセッサの「MT6588」を搭載した2通りのモデルがあるそうで、通話用のスピーカーがどこにあるのか不明ですが、もしかしたらFaceTimeカメラの穴がスピーカーになっているのかもしれません。


8インチのタブレットを耳に当てて通話するのはちょっと無理があると思いますが、中国らしいですね。

[via mydriver

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事