日本マイクロソフト、新しい「Office 365」を本日より提供開始

本日、日本マイクロソフトが、最新のOfficeクラウドサービスである新Office 365の提供を本日より開始する事を発表しています。

(注:海外版のパッケージ画像)

新Office 365では、サービス強化により、タブレットを含む多様なデバイスでの利用、エンタープライズソーシャルなどの新しい利用シナリオでの活用を想定し、提供形態やライセンス体系などを刷新、中堅中小から大規模企業まですべてのお客様に最適化されたプロダクティビティ(生産性)ソリューションとなっており、提供開始に伴い、パートナー企業との協業による販売チャネルの強化も図られるとのこと。

なお、詳細はプレスリリースへ。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事