Samsung、Android搭載のメディアハブ「HomeSync」を発表

本日、SamsungがAndroidを搭載したメディアハブ「HomeSync」を発表しました。


「HomeSync」のスペックは下記の通りで、テレビや外部ディスプレイと接続して大画面でウェブブラウジングをしたり、Android向けアプリを利用する事が可能な模様。

 ・プロセッサ:1.7GHz
 ・RAM:1GB
 ・ストレージ:8GB eMMC/1TB HDD
 ・USB:USB3.0×2、Micro USB×1
 ・ポート:HDMI、ギガビットイーサ、光オーディオ出力
 ・無線:802.11 a/b/g/n
 ・OS:Android JellyBean


また、Galaxyシリーズとの連携機能が搭載されており、AppleのAirPlayのようにGalaxy端末に保存してある動画や音楽や写真などをHomeSync経由でテレビ画面にワイヤレスストリーミングする事も可能で、Galaxyシリーズの各種データを保存及び共有出来るNAS機能も搭載されているとのこと。

なお、「HomeSync」は2013年4月より世界で発売予定となっています。

[via The Verge

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事