Microsoft、「Office Web Apps」の編集機能に新たな機能を追加

21日付けですが、米Microsoftが「Office Web Apps」に新たな機能を追加した事を発表しています。


追加された機能は、まずWord・PowerPoint・OneNoteのウェブアプリで画像のコピー&ペーストが可能になり、更にWordとOneNoteでは単語や文書を選択した際にフォントなどのツールバーが表示されるようになり、OneNoteではノートシールやタグを付ける機能も一緒に表示されるようになっています。


また、PowerPointではスライドの図形内のテキスト編集や違うスライドから図形などをコピー&ペーストする事などが可能になっています。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事