「Google Glass」は1,500ドル未満で年内発売予定 & Bluetoothで「iPhone」のデータ通信を利用可能

本日、The VergeのJoshua Topolsky氏がGoogleのメガネ型ウェアラブルコンピュータ「Google Glass」の使用感を書いた記事を公開しており、「Google Glass」には3G及び4G通信機能は搭載されていないものの、Bluetoothを使用してAndroid端末だけでなく「iPhone」とも接続でき、それらスマートフォンを利用したテザリングで3G及び4G通信が可能である事が分かりました。


また、「Google Glass」の価格は1,500ドル未満で、年末までに発売されるものとみられています。



[via MacRumors]

【関連エントリ】
 ・米Google、メガネ型ウェアラブルコンピュータ「Google Glass」の新しいビデオを公開
 ・米FCCが「Google Glass」に関する資料を公開し、プロジェクトの一部が明らかに

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事