「iPhone 5」に続き、ソフトバンク版の「iPad」と「iPad mini」も技適を再通過 イー・モバイルのLTE網に対応へ

先日、ソフトバンク向けの「iPhone 5」(A1429)が、LTEの1800MHz帯の認証を取得する為に2012年11月19日付けで技術基準適合証明を再通過していた事をお伝えしましたが、Blog of Mobile!!によると、ソフトバンク向けの「iPad (第4世代)」と「iPad mini」も2012年11月に技術基準適合証明を再度通過していた事が分かったそうです。


今回は新たに「LTE 1800MHz」と「W-CDMA 800MHz」の認可を取得しており、「iPhone 5」と同じくイー・モバイルのLTE網を利用する為の準備とみられています。

[via ガジェット速報]

【関連エントリ】
 ・ソフトバンク版「iPhone 5」が技適を再通過、イー・モバイルのLTE網に対応へ

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事