アナリスト、Appleの発表イベントの開催間隔から次回の発表イベントの開催時期は3〜4月と予想

Apple Insiderによると、Piper JaffrayのアナリストであるGene Munster氏が、Appleの過去の製品発表イベントの開催時期から、Appleは3〜4月に何らかの新製品を発表すると予想しているそうです。

Appleは「iPhone 3GS」の発表イベント以降で計11回の主要な製品発表イベントを開催しており、イベントの間隔の平均日数は123日(約4ヶ月)で、一番長い時で216日(約7ヶ月)だったそうです。

そして、Appleの最後の発表イベントが開催されたのは2012年10月23日で、その日から4ヶ月後が2月下旬で、最大スパンの7ヶ月後が5月下旬となる事から、3〜4月に何らかの発表イベントがあると予想しているとのこと。

なお、同イベントでは「iPad」や「Apple TV」のアップデートが発表されるものと予想されています。

【関連エントリ】
 ・iMore、「iWatch」や「iPhone 5S」などAppleの様々な新製品に関する情報を公開
 ・The LoopのJim Dalyrmple氏、「iTV」関連のイベントが3月開催との噂を否定
 ・アナリスト、Appleが来月に「iTV」関連のイベント開催と予想

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。