4.8インチディスプレイを搭載した「iPhone 6」(仮称)の登場は来年か?!

Business Insiderによると、Jefferies & Co.のアナリストであるPeter Misek氏が、Appleは今年末に4.8インチのディスプレイを搭載した「iPhone 6」(仮称)を発表する事を計画していたものの、4.8インチディスプレイの製造問題により2014年6月まで発表されないだろうと予想しています。

「iPhone 6」向けディスプレイの供給元は、インセル型タッチパネルを採用した4.8インチディスプレイの生産歩留まりを十分に改善する事が出来ていないようで、同氏は他にもAppleは今年6月に「iPhone 5S」だけでなく「廉価版iPhone」も発表すると予想しており、供給元は3月の「iPhone 5S」製造開始に向け準備していると報告しています。

 ・Business Insider(/

【関連エントリ】
 ・Apple、2013年に「iPhone 6」と「iPhone 5S」の両方を発表か?!
 ・Apple、早くも「iPhone 7」の部品調達先を指定か?!
 ・「iPhone 5S」と「iPhone 6」のスピーカー・ユニットの写真?!
 ・米Apple、4.8インチ版iPhoneなど、年内に3つの「iPhone」を発表か?!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。