Foxconnの工場で撮影されたという「iPhone 5S」の写真が流出か?!

本日、The Times of Indiaが、次期iPhoneこと「iPhone 5S」(仮称)のものとされるフロントパーツの写真がウェブに流出しているとして、その写真を掲載しています。

これらの写真は中国のzol.com.cnで公開されたもので、Foxconnの工場で撮影された試験生産段階ものと言われているようですが、これが本当に「iPhone 5S」なのかは不明です。


もしこの写真が本物であるならば、「iPhone 5S」のフロントパネルのデザインは「iPhone 5」と同じデザインを採用する事が予想でき、変更点としては受話スピーカー横にあるセンサーの穴が若干横長になっており、少し上に移動しているように見えます。

追 記

その後、この写真は「iPhone 5」のクローンを撮影したものと判明しています。

 ・昨日に流出した「iPhone 5S」とされる写真は「iPhone 5」のクローンだった事が判明

(Via.PatentlyApple)

【関連エントリ】
 ・「iPhone 5S」と「iPhone 6」のスピーカー・ユニットの写真?!
 ・次期iPhoneはやはりデュアルLEDフラッシュを搭載か?!
 ・「iPhone 5S」のバックシェルの写真が流出?!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事