JAL、国内線で「iOS 6」の「Passbook」に対応したサービスを開始

本日、JALが、昨日より国内線の新たなサービスとして、Appleが提供するiOS 6の「Passbook」に対応したサービスを開始した事を発表しています。


JALグループ国内線搭乗券をPassbookに保存、従来のICやバーコードなどの媒体と同様に、空港にて利用可能となっており、また、搭乗当日には利用する端末のロック画面(待受画面)にフライトをお知らせする通知機能も利用可能とのこと。

なお、利用方法などの詳細はこちら

(Via.トブiPhone)

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事