「iWatch」の新たなコンセプトデザイン

過去にも幾つかの「iWatch」のコンセプトデザインを紹介した経緯がありますが、Redmondpieによると、@ipavel氏が、自身のサイト「Just Design Things」にてまた新たな「iWatch」のコンセプト画像を公開しています。

その一部が下記画像ですが、「iMac」と似たデザインを採用しており、FaceTimeやSiri、Nike+、通知センターなどの機能が搭載されている模様。

(image source:Just Design Things)


あくまでコンセプトであり、Appleが実際に「iWatch」を開発しているのかは不明ですが、こんな噂もあり、ちょっと期待してしまいますね。

【関連エントリ】
 ・【噂】AppleとIntel、iOSデバイスと連携可能なBluetooth搭載のスマートウォッチを共同で開発中か?!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。