次期Offcie 365のリリース日は1月29日でほぼ確定か

Neowin.netによると、カナダのFuture Shopが、Microsoftがまもなくリリースする予定の次期Offcie 365の予約販売を一時的に開始していたそうです。

Future Shopは既にそのページを削除してしまっているものの、パッケージ画像が上記の画像で、次期Office 365のリリース日は1月29日と案内されていたようです。

なお、「Office 365」の各プランは下記の通りで、「Office 365 Home Premium」は海外では個人向けに提供されますが、日本国内では「Office 365 Home Premium」の提供は現時点では予定されておらず、「Office 365」は個人事業主を含む法人向けという位置づけなります。
(日本での次期Officeの製品構成は下記画像を参照)

(クリックにて拡大 / image source:ITPro)

Office 365 Home Premium

 ・99.99ドル/年
 ・Word, Excel, PowerPoint, OneNote, Outlook, Publisher, Access
 ・最大5台まで利用可能(PC/Mac)
 ・20GBのSkyDriveの追加ストレージ
 ・毎月60分のSkype国際無料通話

Office 365 Small Business Premium

 ・149.99ドル/年
 ・Word, Excel, PowerPoint, OneNote, Outlook, Publisher, Access, Lync, InfoPath
 ・最大5台まで利用可能(PC/Mac)
 ・HDテレビ会議
 ・共有カレンダー
 ・25GBのメールボックス
 ・10GBのSharePoint ストレージ

【関連エントリ】
 ・Microsoft、1月29日に次期Office製品群をローンチか?!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。