クリスマス期間のWindows Phone端末の販売台数、2012年は2011年の5倍に…

Microsoftは販売台数など「Windows Phone」に関する各種数字をあまり発表していないのですが、PocketNowによると、本日、Microsoftのスティーブ・バルマーCEOがCES 2013で開催された米Qualcommの基調講演にサプライズゲストとして登場し、その際に2012年のクリスマス期間の「Windows Phone」端末の販売台数が2011年の同期間よりも5倍多かったことを明らかにしたそうです。


ただ、Microsoftが2011年同期間の「Windows Phone」端末の販売台数を明らかにしていないので、実際にこの5倍という数字が凄いのかどうかが分かり難いのが正直なところです(汗)

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事