大晦日にパリのApple Storeで強盗事件が発生。被害総額は約1.1億円超か?!

ifoAppleStoreによると、現地時間の12月31日にフランスのパリにあるApple Storeに4人の武装した強盗団が押し入り、製品と現金を盗む事件が発生したそうです。

(昨年に強盗事件が発生した米カンザス州のApple Storeの写真)

1人の従業員が負傷したものの、警察からはその傷がどの程度のものなのかは明らかにされていないとのこと。

また、強盗は12月31日にストアが閉店した午後9時頃に警備員を襲って店内に入り、40分間で倉庫から運搬用のトラックに多数の製品を積み込んで持ち去ったそうで、地元の報道では盗まれた製品の被害総額は130万ドル(約1.1億円)を超えると言われているようです。

なお、フランスのパリでは過去にもApple製品を積んだトラックがアサルトライフルを所持した覆面の強盗団に襲撃されるという事件が発生しています。

【関連エントリ】
 ・フランスでApple製品を積んだトラックへの強盗襲撃事件が発生

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事