China MobileのLi Yue社長、「iPhone」を販売しない理由を明らかに

中国では12月14日よりChina UnicomとChina Telecomの2社が「iPhone 5」を発売するものの、中国及び世界最大の携帯電話キャリアであるChina Mobileは依然として沈黙を守ったままとなっており、一部では中国独自仕様のネットワーク規格「TD-SCDMA」に問題があるのではないかとみられていましたが、MacRumorsによると、同社社長のLi Yue氏がネットワークなどの技術的な問題が「iPhone」を販売しない唯一の理由ではないと明らかにしたそうです。

同氏は「iPhone」を販売しない主な理由は、技術的な問題以外にビジネスモデルにもある事を明らかにしたそうで、Appleとの販売助成金などの交渉が難航している事が予想されます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。