Apple、元テキサス・インスツルメンツ社のエンジニアを多数雇用か?!

TNWが、事情に詳しい情報筋によると、Appleがイスラエルで元テキサス・インスツルメンツ社のエンジニアを多数雇用している事が分かったと報じています。


テキサス・インスツルメンツ社は先日に1700人の従業員を解雇することを発表しており、Appleは解雇された従業員を雇っているものと予想されています。

また、テキサス・インスツルメンツ社のRa’ananaという開発センターではWi-FiやBluetooth、OMAPのチップの開発を行っていた為、それら開発に関連した従業員を雇っている事が考えられるとのこと。

なお、Appleは過去にイスラエルの半導体スタートアップ「Anobit Technologies」を買収しています。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事