Appleの「A」シリーズプロセッサをIntelが製造か?!

CNET JAPANによると、RBCのアナリストであるDoug Freedman氏が、AppleがIntelの「X86」プロセッサを新しいデバイスに搭載するのと引き換えに、IntelがAppleの独自設計である「ARM」ベースのスマートフォンチップを製造するという関係を慎重に検討している可能性があると報告しているそうです。


この件について、AppleとIntelの広報担当者はノーコメントだったようですが、AppleとIntelはこの2年の間、半導体チップの製造工場の関係について協議を断続的に繰り返してきているようで、現在のiOSデバイス向けプロセッサを製造しているSamsungとの関係悪化やIntelの主力であるPC向けプロセッサの低迷が予想される事などから代替ソースにはIntelが有利だと考えられているようです。

【参照元】
 ・CNET JAPAN

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事