TIME誌、今年の「Person of the Year」の候補者リストを発表。Appleのティム・クックCEOもノミネートされる

米TIME誌はその年に最も活躍したり話題になったりした人物を選出する「Person of the Year」(今年の人)を毎年発表していますが、本日、TIME誌が今年の「Person of the Year」の候補者リストを公開しており、今年はAppleのティム・クックCEOがノミネートされています。

今年の候補者(一部機械も含む)は全部で38人で、読者投票の受け付けを開始しており、今年の「Person of the Year」は現地時間の12月14日に発表されるとのこと。

なお、去年は故スティーブ・ジョブズ氏もノミネートされましたが、最終的には「The Protester(抗議する人)」が選出されています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。