開発初期の「Windows 8」のUIのモックアップ

iStartedSomethingが、2010年頃の「Windows 8」のユーザーインターフェイスのモックアップ画像を公開しています。

2010年の「Windows 8」の初期モックアップのコード名は「Pocahontas」(ポカホンタス)だったそうで、スタートスクリーンのデザインは開発初期の頃からあまり変わらずに正式採用されたようです。

(image source:iStartedSomething)


なお、iStartedSomethingには他にも2枚の画像が掲載されていますので是非どうぞ。