Amazon、日本でも「Amazon Cloud Player」のサービスを提供開始

本日、Amazon.co.jpが、Amazonで購入したMP3楽曲をクラウド経由で聞くことが可能な「Amazon Cloud Player」の提供を開始した事を発表しています。


Amazon.co.jpで購入したMP3楽曲およびMP3アルバムは、過去に購入されたものも含め、無料で自動的にクラウドに保存され、パソコン版Cloud Playerにはブラウザから簡単アクセスでき、専用のアプリを使って、スマートフォン、タブレットなど様々なモバイル端末からクラウドに保存された音楽を楽しむことも可能となっています。

なお、Amazon MP3ストアでは、2000万曲以上の楽曲、200万点以上のアルバムを取りそろえており、その価格は1曲100円からとなっており、「Amazon Cloud Player」の詳細はこちら

また、iPhone/iPod touch向けの「Amazon Cloud Player」アプリも日本語に対応しており、下記リンク先より無料でダウンロード可能です。

Amazon Cloud Player
価格:無料 (記事公開時)
(via.GIGAZINE)

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事