「iOS 6.0」にオーディオストリーミングのダウンロードを必要以上に繰り返すバグが見つかる

TNWによると、「iOS 6.0」の「AV Foundation framework」に、ポッドキャストなどのオーディオストリーミングのダウンロードを必要以上に繰り替えすバグが見つかったそうです。


問題は大規模なもので、Appleの”Podcast”アプリを含むオーディオストリーミングを利用する様々なアプリに影響し、接続エラーによりストリーミングが複数回ダウンロードされており、データ通信量が増加しているとのこと。

また、この問題はWi-Fi使用時と携帯電話回線使用時の両方で発生し、頻繁にポッドキャストを利用しているユーザーはこの事が原因でデータ通信量が多くなったり、バッテリー寿命に影響しているものと予想されます。

なお、この問題は「iOS 6.0.1」では修正されており、「iOS 5.x」でも発生していないとのこと。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事