「Surface RT」に標準搭載されているIE10のブラウザ性能がかなり低い事が明らかに

Macworld UKによると、Microsoftの「Surface RT」に標準搭載されたウェブブラウザ(IE10)の性能が驚くほど低い事が、各種WebブラウザのJavaScript実行速度を比較出来る“Peacekeeper”のベンチマークテスト結果から明らかになったそうです。

「Surface」の“Peacekeeper”のスコアは348点と、1位の「iPad (第4世代)」の951点とはほど遠い数値となっており、最近発売された低価格タブレットの「Nexus 7」(489点)よりも劣る結果となっています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。