Apple、絵文字を利用可能にするアプリをApp Storeから削除

iDownload Blogによると、Appleが日本語環境以外の「iOS」で絵文字を利用可能にするアプリをApp Storeから削除する対応を行っている事が分かったそうです。

「iOS 5」までは日本語環境など一部の言語環境以外では絵文字は標準で利用出来ず、絵文字を利用可能にする為に絵文字系アプリを使用するしかなかったのですが、「iOS 6」以降は全言語環境で絵文字が利用可能になった事から、App Storeのガイドラインの「2.12」(ビルドインアプリの機能をコピーしてはならない)に違反する為の措置のようです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。