MS、PCとWindows Phone 8との間で各種データをやり取り出来るWin8/RT向けアプリ「Windows Phone」をリリース

本日、Microsoftが、PCと「Windows Phone 8」をスムーズに連携させる事が出来るWindows 8/RT向けアプリ「Windows Phone」をWindows ストアでリリースしています。

同アプリを使用する事で、「Windows Phone 8」端末とPCとの間で写真、音楽、ビデオをやり取りでき、電話のアイテムをWindows 8 アプリ(フォト、検索など)ですばやく共有したり、電話で撮影した写真やビデオを自動的にPCに保存したりする事が可能になるとのこと。


なお、日本ではWindows Phone 8搭載端末の発売はまだまだ先なので、あまり重要はないかもしれませんが、価格は無料でこちらからダウンロード可能です。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事