Apple、来年早々にさらに薄くなった9.7インチの「次期iPad」を発売か?!

Apple Insiderによると、KGI証券のアナリストであるMing – Chi Kuo氏が、Appleは来年早々により薄くより軽くなった9.7インチの新しいiPadを発売するかもしれないと予想しているそうです。


Kuo氏は、AppleはMicrosoftの「Surface」に対抗する為に、近い将来に再度「iPad」のモデルチェンジを行うだろうと考えているようで、次期iPadには「GF DITO」タッチスクリーンテクノロジーが採用され、より薄く、より軽くなるとみられています。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事