Apple、「iBooks Author 2.0」をリリース

本日、Appleが「iBooks Author 2.0」をリリースしています。


今バージョンでの新機能及び変更点は下記の通り。

・新しい豪華な縦向きのみブックを作成できます
・カスタムフォントをブックに埋め込んでテキストの外観を詳細に制御できます
・新しいスクロールサイドバーとポップオーバーウィジェットを使ってよりインタラクティブなブックを作成できます
・LaTeXおよびMathML表記を使用する独自の新しい数式編集で数式を記述できます
・メディアをiPad向けに自動的に最適化します
・オーディオの埋め込み機能が向上しました(イメージをタップしてオーディオファイルを再生できる、など)
・公開ワークフローが改善されました(サンプルブックの自動作成や公開前検査など)
・Appleがデザインしたテンプレートが豊富になりました
・ブックにバージョン番号が付加されます
・新しいMacbook ProのRetinaディスプレイの利点を活かすように拡張されています
・パフォーマンスが改善されました
・操作性が向上しました


なお、価格は無料でMac App Storeよりダウンロード可能です。

iBooks Author
価格:無料 (記事公開時)

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事