中国の業者がLightningコネクタのクラックに成功か?!

AppleのLightningコネクタには認証チップが内蔵されており、現時点では純正以外のアクセサリが発売されていないのが現状ですが、本日、Apple.Proが、中国の業者がLightningコネクタのクラックに成功し、まもなく大量のLightningコネクタのコピー製品が世界中で発売されるだろうと伝えています。

そのクローンと思われるLightningコネクタの写真が下記画像。

(image source:Apple.Pro)

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事