「iPod touch (第5世代)」に環境光センサーを搭載しなかった理由は”薄くなった為”?!

昨日に「iPod touch (第5世代)」には環境光センサーが搭載されておらず、ディスプレイの明るさの自動調節機能も搭載されていない事をお伝えしましたが、iDownload Blogによると、Appleのワールドワイドプロダクトマーケティング担当上級副社長であるフィル・シラー氏がこの理由について本体が薄くなった為である事を明らかにしたそうです。


これはあるユーザーがフィル・シラー氏に対しこの件についてメールで問い合わせたところそのような回答があったもので、メールの信憑性については不明です。

なお、第4世代と第5世代の厚みの違いは、第4世代が7.13㎜、第5世代が6.13㎜と第5世代の方が1㎜薄くなっています。

【関連エントリ】
 ・「iPod touch (第5世代)」は環境光センサーを非搭載のため、ディスプレイの明るさの自動調節が出来ない

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事