「iPad mini」は4種類のストレージ容量で、全24モデル構成か?!

本日、Apple Insiderが、Appleは来週に4種類のストレージ容量と2色のカラーラインナップがある「iPad mini」を発売する準備が出来ているようだと報じています。

Apple Insiderは「iPad mini」のモデルナンバーなどが記載された表を掲載しており、「P101」「P103」「P105」「P107」が4種類のストレージ容量がある事を示唆しており、8GB/16GB/32GB/64GBと予想されています。

(image source:Apple Insider)

また、「GOOD」「BETTER」「BEST」に関してはWi-Fiモデル、3Gモデル、4G LTEモデルを、「A」と「B」に関してはホワイトとブラックの2色のカラーラインナップをそれぞれ意味しているものと予想されています。

上記の情報をまとめると「iPad mini」のモデル構成は下記の通りになりますが、3Gモデルと4Gモデルが別々に発売されるのでしょうか?

iPad mini Wi-Fiモデル

 ・8GB:ホワイト/ブラック
 ・16GB:ホワイト/ブラック
 ・32GB:ホワイト/ブラック
 ・64GB:ホワイト/ブラック

iPad mini Wi-Fi+3Gモデル

 ・8GB:ホワイト/ブラック
 ・16GB:ホワイト/ブラック
 ・32GB:ホワイト/ブラック
 ・64GB:ホワイト/ブラック

iPad mini Wi-Fi+4G LTEモデル

 ・8GB:ホワイト/ブラック
 ・16GB:ホワイト/ブラック
 ・32GB:ホワイト/ブラック
 ・64GB:ホワイト/ブラック

なお、価格の予想については下記の関連エントリへどうぞ。

【関連エントリ】
 ・「iPad mini」の日本での予想価格

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事