ドスパラ、「Windows 8」のDSP版や搭載PCの予約受付を開始

本日、ドスパラが10月26日に発売される「Windows 8」のDSP版や搭載PCなどの予約受付を開始しています。


まず各種DSP版の価格と詳細は下記の通りで、Windows 7まではパーツとの同時購入が条件でしたが、DSP版Windows8は単体購入が可能となっています。

 ・Windows8 日本語版 (DSP) 32bit:10,980円
 ・Windows8 日本語版 (DSP) 64bit:10,980円
 ・Windows8 Pro 日本語版 (DSP) 32bit:14,980円
 ・Windows8 Pro 日本語版 (DSP) 64bit:14,980円

また、「Microsoft Wedge Touch Mouse(Windowsロゴ入り)」と「 [窓辺ゆう/窓辺あい]オリジナルテーマパック」と「ピクチャーログイン壁紙」が同梱された「DSP版 Windows 8 Pro 発売記念パック 」も8,888本限定で発売されるようで、各モデルの詳細は下記リンク先へどうぞ。

 ・DSP版 Windows 8 Pro 発売記念パック ゆうバージョン 32bit:17,980円
 ・DSP版 Windows 8 Pro 発売記念パック ゆうバージョン 64bit :17,980円
 ・DSP版 Windows 8 Pro 発売記念パック あいバージョン 32bit:17,980円
 ・DSP版 Windows 8 Pro 発売記念パック あいバージョン 64bit:17,980円

なお、Windows 8 インストールパソコンなども予約を受け付けていますので是非どうぞ。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事