Foxconn、ストライキで「iPhone 5」の製造ラインが麻痺したとの報道を否定し、予定通りと発表

本日、「iPhone 5」を製造しているFoxconnの河南省鄭州にある工場で、3000~4000人が参加する大規模なストライキが起き、「iPhone 5」の製造ラインが麻痺しているとの報道がありましたが、Reuterによると、Foxconnが「iPhone 5」の製造ラインが麻痺したとの報道を否定する声明を発表したそうです。

foxconn-missing-iphone-4g.jpg

そして、「iPhone 5」の生産が予定通りである事も明らかにしたそうです。

また、ストライキがあったという報道も否定し、数日前に2つの小さな騒動があっただけと発表したそうで、ストライキはFoxconnのどの工場でも発生しておらず、生産は予定通りに続いているとのこと。

【関連エントリ】
 ・「iPhone 5」を製造しているFoxconnの工場で大規模なストライキが発生中か?!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事