「iPad mini」のブラックモデルやカラーモデルのレンダリング画像

先日、「iPad mini」のブラックモデルのものと思われる陽極酸化処理をしたアルミニウム素材の筐体の写真が流出しましたが、GIZMODOによると、以前に「iPhone 5」のレンダリング画像を作成した読者のMartin Hajek氏が、今度は「iPad mini」のブラックモデルやカラーモデルを流出パーツなどを基に作成されたレンダリング画像を公開したそうです。

まず「ブラックモデル」が下記画像

(image source:Martin Hajek)

そして、実際にはリリースされないと思いますが「ブルーモデル」。

(image source:Martin Hajek)

なお、GIZMODOには他にも様々なレンダリング画像が掲載されていますので是非どうぞ。

【関連エントリ】
 ・SIMカードスロットや陽極酸化処理のアルミ筺体など、新たな「iPad mini」のパーツが流出か?!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事