Google、「Google マップ」のモバイルウェブ版でストリートビュー機能の提供を開始

先日の情報通り、本日、Googleが「Google マップ」のモバイルウェブ版でストリートビューの機能を利用可能にしています。

ストリートビューはピンを立てた際に画面右下にストリートビューのボタンが表示されるので、それをタップする事で起動します。
(ピンは検索か駅などの特定の場所にしか表示出来ず、自分で自由にピンを立てる事が出来ないのでご注意を)


また、ストリートビューが起動するとスワイプ操作でグリグリ360度動かせ、方向の矢印をタップする事で前後左右に位置を動かす事が可能となっています。

【関連エントリ】
 ・まもなく「Mobile Safari」で「Google マップ」のストリートビューが利用可能に
 ・今後2週間でMobile Safariからも「Google マップ」のストリートビューが利用可能に

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事