「iPhone 5」のカメラで紫色のフレアが発生する問題が多数報告されている模様

Cult of Macによると、「iPhone 5」のカメラアプリで明るい光源がフレーム外にある時に紫色のフレアが発生する問題が多数報告されているようです。


問題はAnandtechのフォーラムで報告され始め、かなり広範囲に渡るようで、現時点でこの問題を改善する方法はないとのこと。

なお、問題の原因はカメラのレンズにサファイアクリスタルが採用されている事ではないかとみられており、Cult of Macには多数のサンプル写真が掲載されていますので是非どうぞ。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事