一部ユーザーが「Lightning – USBケーブル」がPCなどから抜けなくなる問題を報告

CNET NEWSによると、一部のユーザーが「Lightning – USBケーブル」のUSB端子がPCなどから抜けなくなるといった問題を報告しているそうです。

USBケーブルはポートの下部にある2つの突起に引っかかり簡単に抜けないような仕組みになっていますが、「Lightning – USBケーブル」の突起が引っかかる部分の凹みが他のUSBケーブルなどに比べ深い事から、抜け難くなってしまったり、抜く時に他のケーブルよりも力が必要なようです。
(下記画像参照)

(image source:CNET NEWS)

なお、抜けなくなった事からApple Storeのジーニアスバーに持ち込んだユーザーもいるようで、Appleはこの問題を認識しており、影響を受けるユーザーには交換対応を行っているようですが、交換してもらったケーブルが他の「Lightning – USBケーブル」と違うものなのかは不明とのこと。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。