「iPhone 5」と「iPhone 4S」のディスプレイの大きさの違いが分かり易いiOS純正アプリのUI比較画像集

「iPhone 5」より縦長の4インチのディスプレイが採用され、各種アプリもその変更に合わせて縦長に表示されるようになりましたが、本日、iDownload Blogが、「iPhone 5」(4インチ)と「iPhone 4S」(3.5インチ)でのiOS純正アプリの見え方の違いを比較した画像及び動画を公開しています。

動画だと分かり難い面もあるので、比較画像が下記画像となっています。

(image source:iDownload Blog)

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事