「Google マップ」に携わっているGoogleの従業員は約7,000人

「iOS 6」のリリースからApple独自のマップアプリとGoogle マップとの比較が多数行われていますが、Business Insiderによると、Googleには「Google マップ」に関わる従業員が約7,000人もいるそうです。

その内訳は1,100人のフルタイムの社員と6,000人の契約社員だそうで、ストリートビューのドライバー、飛行機を飛ばしている人、地図を描いている人、リストを修正している人、新製品を開発している人など様々な仕事を行っているようです。

伝えられるところによると、Appleも独自のマップアプリを改善する為に開発者を募集しているそうですが、「Google マップ」に追いつくにはまだまだ時間が掛かりそうな感じですね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。