Microsoftの「Surface」の価格、RTモデルは399ドル未満、Proモデルは500~700ドルか?!

先日、Microsoftのスティーブ・バルマーCEOが「Surface」の価格は300ドル〜700ドル/800ドルになる事を示唆する発言をしていましたが、本日、DigiTimesが、サプライチェーンの情報筋によると、Microsoftのタブレット端末「Surface」の「Windows RT」モデルの販売価格は399USドル未満になるようだと報じています。


情報筋によると、「Windows RT」モデルのハードウェアコストは300~400USドルで、「Windows 8 Pro」モデルのコストは400~500USドルになり、同デバイスがOSのライセンス料を支払う必要がない事から、販売価格は「Windows RT」モデルが399USドル未満、「Windows 8 Pro」モデルが500~700USドルになるだろうとのこと。

【関連エントリ】
 ・Microsoftの「Surface」の価格は300〜800ドルくらいか?!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事