「Kindle for Mac」が日本語をサポートも…

本日、AmazonがMac向けの「Kindle」アプリをアップデートし、「Kindle for Mac 1.10.3」をリリースしています。

今バージョンでは日本語をサポートしており、各種項目が日本語で表示されるようになっています。
(現時点ではまだAmazonのUSアカウントでしかログイン出来ません)

ただ、日本では未だにKindleのサービスが開始されないままで、一部では年内も厳しいとの情報もありますが、公式アプリの日本語対応などから日本でのサービス開始に向けた下準備は一応着々と進んでいる模様。

なお、今バージョンでの他の変更点は下記の通り。

・Lion のジェスチャーをサポート(パンやスワイプ)。
・フォーマットを拡張してKindle フォーマット8 の本をサポート。
・拡大されたライブラリのサポートの改善:バグ修正とパフォーマンスの改善。
・メモやハイライトが多い本に対するパフォーマンスの改善。
・バグ全般の修正。

Kindle
価格:無料 (記事公開時)

【関連エントリ】
 ・Amazon、日本での書籍集めに難航。「Kindle」の年内サービス開始は難しいとの見方も…

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。